前立腺がん、乳がんのセカンドオピニオン、転移・再発、ガーダントの相談なら佐藤 俊彦

がん治療のセカンドオピニオンNIDCのサイトメニュー

記事一覧(ブログ)

今回は、「セントラルメディカルクラブ」について、佐藤先生に貴重なお話をお伺いしました。

水素吸入が癌治療に取り入れられる理由とは

活性酸素を体から除去する物質として、近年「水素」が注目されています。活性酸素は私たちの体で免疫にかかわる一方で、過剰に溜まると健康な細胞も傷つけてしまい、老化や病気を起こす原因となります。 水素を吸入することで、毒性の高 […]

201

タヒボとは、アマゾンの先住民が万能薬として代々伝承してきた樹木の呼び名です。古来より人々に親しまれているタヒボは、近年その有用性が解明されつつあり、日本でも注目を集めています。タヒボには栄養が豊富に含まれているだけでなく […]

ヤーボイとは?副作用や効能効果について解説

免疫療法で使用する薬剤「免疫チェックポイント阻害薬」の一種であるヤーボイ。痛みや身体的負担が少なく画期的な治療法として注目されていますが、ヤーボイはどのように作用し治療効果を発揮するのか気になっている方もいるのではないで […]

乳がんのステージ4とは?標準治療以外のアプローチも解説

女性のがん疾患1位である乳がんは、年々罹患する人数が増えています。乳がんは、働き世代から多く発症し誰にでも起こりうる可能性を持っているため、女性にとって決して他人事ではありません。日常において充分に注意する必要がある病気 […]

自己免疫細胞を活性化させてがんを治療する免疫療法は、新たな可能性を秘めた治療法として高い注目を集めています。オプジーボとキイトルーダはどちらも免疫療法で用いる薬剤ですが、メカニズムは同じであるものの異なる特徴を持っていま […]

335

今回は、私の公式YouTubeアカウント「佐藤俊彦医師によるセカンドオピニオン情報サイト」で伝えたいこと、というテーマでお話ししてみたいと思います。

3,727
がん標準治療とは?メリット・デメリットについて解説

近年、がんの新しい治療法が増えていくと共に、標準治療の効果と比較されることが多くなりました。そのため「標準治療よりも最先端治療のほうが優れている」というイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。 また、医師から標 […]

なぜケトン食ががん治療に効果があるのか

近年、がん治療への期待が高まっている「ケトン食」。ケトン食とは、糖や炭水化物を制限して脂質を多く摂取する食事療法です。今回はケトン食について、以下の内容をわかりやすく解説します。 がん治療に効果がある理由がんケトン食療法 […]

292
陽子線治療とサイバーナイフの違いとは

がんの治療には、手術・化学療法・放射線治療など、複数の方法があります。治療方法を選択するにあたって、なるべく身体的負担を少なく済ませることを考えて、放射線治療を検討する方も多いことでしょう。しかし、放射線治療にもさまざま […]

大腸がんのステージ4における生存率とは

大腸がんは日本人の発症するがんの中でも男女問わず発症率が非常に高い身近な病気です。発症割合も年々増加傾向となっています。お腹の不調は一般的にもよく起こることから症状の変化に気付きににくく、発覚したときにはすでに重症度が高 […]

155

今回は「がんは放射線治療で治る時代に」として、佐藤先生に貴重なお話をお伺いしました。