前立腺がん、乳がんのセカンドオピニオン、転移・再発、ガーダントの相談なら佐藤 俊彦

がん治療のセカンドオピニオンNIDCのサイトメニュー

記事一覧(用語集)

新型コロナウイルス後遺症の解説

ごあいさつ 新型コロナウイルス感染症は2019年末の発生以来、世界規模で猛威をふるってきました。 そして、新型コロナウイルスに感染した後、発熱などの症状から回復したにもかかわらず、倦怠感や味覚・嗅覚障害、呼吸困難など、様 […]

最新がん治療 がんの知識

今回は、がんの治療に取り組まれている患者さん、そしてご家族の皆さんに、知っておいていただきたいがん治療に役立つ知識をまとめました。 「がん治療の効果判定基準」 「生存率と奏効率」 「がん治療で疲れた身体の緊張を和らげるC […]

日本人の死因の第1位はがんであり、3人に1人ががんで死亡している時代です。 さらに高齢化社会である現代の日本では、がんの罹患(りかん)率増加は深刻な問題です。 2015年のがん死亡数は370,900人(男性219,200 […]

2

がんの治療法として、「手術療法」「抗がん剤療法」「放射線治療」は三代治療法と呼ばれています。 なかでも放射線治療についての用語をご紹介します。 放射線治療 放射線治療とは、がん細胞が分裂していく際、これ以上がん細胞が増え […]

22

放射線を使う治療のことを「放射線治療」と呼びます。 放射線治療の中でも、サイバーナイフやトモセラピーなどX線を使う治療のことを「光子線治療」といい、重粒子線と陽子線を使う治療のことを「粒子線治療」といいます。 ここでは、 […]

0
PD-1 CTLA-4 PD-L1 免疫チェックポイント

がんの三大治療法として「手術療法」「抗がん剤療法」「放射線療法」がありますが、近年注目されている第4の治療法として「免疫細胞療法」があります。 2018年10月に、免疫療法の核となる免疫の新しい作用を研究開発した京都大学 […]

0
免疫細胞療法

近年、がんの三大治療法(手術療法・抗がん剤療法・放射線療法)に次いで“第4のがん治療法”として免疫細胞療法が注目されています。 そこで「免疫」「免疫チェックポイント」「抗体」など、免疫細胞療法にまつわる用語について解説し […]

0
がん治療 抗がん剤 副作用

がん治療における抗がん剤やホルモン剤、さらに抗がん剤の副作用、ホルモン剤の副作用についてご紹介します。 抗がん剤 がんの三大治療法の1つである抗がん剤は、がんの薬物療法として細胞の増殖を防ぐための化学療法です。 がんの化 […]

15

がん治療をはじめとして、「セカンド・オピニオン」という言葉に注目が集まっています。 セカンド・オピニオンとは、主治医以外の医師から意見・診断をもらうことを指します。 そこでセカンド・オピニオンや、それにまつわる「サード・ […]

9

がんの治療において、近年では「がん細胞自信が、体の免疫にブレーキをかける能力を持っている」ということがわかってきています。 京都大学の本庶佑特別教授は2018年10月、がんの免疫細胞療法の研究でノーベル医学生理学賞を受賞 […]

0

がん患者の数は年々増加していますが、がん治療としての放射線治療について誤解している人がとても多く、正しい認識を持っている人が少ないという状況があります。 そこで放射線治療についての基礎知識と、放射線治療と被ばくのことにつ […]

77

トモセラピーは、最精鋭の放射線治療機器です。 トモセラピーの大きな特徴は、CTと一体化しているということです。 トモセラピーはCTと一体化することで、がん治療に大きな進歩を見出しました。 トモセラピーの仕組みやトモセラピ […]

4