前立腺がん、乳がんのセカンドオピニオン、転移・再発、ガーダントの相談なら佐藤 俊彦

がん治療のセカンドオピニオンNIDCのサイトメニュー

記事一覧(ブログ)

2016年の日本人の胃がんの罹患数は約13万人(男性9万人、女性4万人)です。 日本は超高齢化社会と言われ、今後も高齢化が進むにつれて、「長寿がん」と呼ばれる高齢者のがん患者さんが増えるのは深刻な問題です。 そんななか、 […]

がんと私たちの体の免疫には、密接な関係があります。 私たちの体に外部から取り込まれる細菌やウイルス、異物などは、体の免疫細胞によって攻撃され排除されています。 しかし、免疫が異物と戦ってくれているのにも関わらず、私たちは […]

がん患者の数は年々増加していますが、がん治療としての放射線治療について誤解している人がとても多く、正しい認識を持っている人が少ないという状況があります。 そこで放射線治療についての基礎知識と、放射線治療と被ばくのことにつ […]

250

女性がかかるがんの第1位は乳がんです。 乳がんは女性の11人に1人がかかると言われるほど多いがんであり、30~60代前半の女性の死因第1位でもあります。 近年では、芸能人や著名人が乳がんであることを告白し、乳がんは身近な […]

放射線治療の一種である重粒子線治療は、陽子線治療と並んで「粒子線治療」に分類されます。 重粒子線治療は、他の放射線機器で使われているX(エックス)線とは何が違うのか、また陽子線がん治療についても詳しくみていきましょう。 […]

236

トモセラピーは、最精鋭の放射線治療機器です。 トモセラピーの大きな特徴は、CTと一体化しているということです。 トモセラピーはCTと一体化することで、がん治療に大きな進歩を見出しました。 トモセラピーの仕組みやトモセラピ […]

5
サイバーナイフ 機能

がんの放射線治療の最先端として注目されているサイバーナイフ。 サイバーナイフは、海外では「ラジオサーフェリー」とも呼ばれています。 ラジオサージェリー(Radiosurgery)のラジオとは「放射線」、サージェリーは「外 […]

サイバーナイフシステムは、ロボットを利用した放射線治療用の装置です。 ロボットアームで放射線の出口「照射口」をさまざまな方向に向ける事ができるため、放射線の細いビームを多数使用し、治療部位に集中させることができます。 サ […]

サイバーナイフシステムは、ロボットを利用した放射線治療用の装置です。 ロボットアームで放射線の出口「照射口」をさまざまな方向に向ける事ができるため、放射線の細いビームを多数使用し、治療部位に集中させることができます。 サ […]

サイバーナイフシステムは、ロボットを利用した放射線治療用の装置です。 ロボットアームで放射線の出口「照射口」をさまざまな方向に向ける事ができるため、放射線の細いビームを多数使用し、治療部位に集中させることができます。 サ […]

乳がん 放射線治療 心臓

乳がんは、アメリカの女性のがん死亡理由の主な要因とされています。 そんななか、最新の放射線治療は乳がんを発症した患者の生存率を向上させましたが、同時に「虚血性心疾患」のリスクを高める恐れがあります。 乳がんと放射線治療、 […]

がんの三大治療は手術、放射線治療、抗がん剤。 ですが、最近それ以外の治療法も多く登場してきました。 今回は、放射線治療と免疫療法を中心に、それぞれの治療法の概要を表にまとめました。 がん放射線治療・免疫療法   治療(機 […]