前立腺がん、乳がんのセカンドオピニオン、転移・再発、ガーダントの相談なら佐藤 俊彦

がん治療のセカンドオピニオンNIDCのサイトメニュー

記事一覧(がん治療)

最新がん治療 セカンドオピニオン

「主治医はこれしか治療法がないと言うけど、納得いかないな」 「ほかにもっといい治療法があるのでは?」 もし、あなたやご家族が主治医に対してそう思われたのなら、別の医療機関の医師にも意見を求めること、「セカンド・オピニオン […]

がんの三大治療法と言われている「手術療法」「抗がん剤療法」「放射線療法」。 このなかで抗がん剤療法は、副作用が強いことで知られています。 そこで、抗がん剤治療についてと、抗がん剤の副作用はどのような症状があるのかご説明し […]

1,637
免疫細胞療法 BAK療法

がんの治療法はこれまで手術療法、抗がん剤療法、放射線療法の三大治療法が適用されることが多かったのですが、近年がんの新しい治療法として注目されているのががんの免疫細胞療法であるBAK療法です。 がん治療の可能性を広げる、免 […]

放射線治療 抗がん剤 違い

がんの三大治療法とは、「手術療法」「抗がん剤療法」「放射線治療」の3つを言います。 日本では「手術ファースト」の考え方が強く広がっており「がんの治療は手術が最善」と思い込んでいる人が結構多いですよね。 しかし、手術療法は […]

520

がんにおいて「手術」「放射線治療」「抗がん剤」は、がんの三大治療と呼ばれています。 最近では、手術、放射線治療、抗がん剤以外の治療法も多く登場し、がん治療は選択肢が増えてきました。 そこで免疫細胞療法、放射線治療、そして […]

123

がんの治療において、治療の進め方を決める際に、画像診断からがんの広がりや進行の程度、症状などから総合的に判断し、ステージ(病期)を診断します。 がんがどのくらいの大きさになっているか、周辺のリンパ節や別の臓器へ転移してい […]

がんの治療といえば、主に「手術」「抗がん剤」「放射線治療」という3つの柱を中心に考えて行きます。 まず、がんの治療をする際に気になるのは「副作用があるかどうか」ということではないでしょうか? 「がん治療は副作用がきつい」 […]

日本では乳がんと卵巣がんの罹患率はどんどん増え続けており、死亡率も増加しています。 しかし、近年注目されている免疫チェックポイント阻害薬によって、乳がんと卵巣がんの治療にも選択肢が広がりました。 免疫チェックポイントとは […]

108

2016年の日本人の胃がんの罹患数は約13万人(男性9万人、女性4万人)です。 日本は超高齢化社会と言われ、今後も高齢化が進むにつれて、「長寿がん」と呼ばれる高齢者のがん患者さんが増えるのは深刻な問題です。 そんななか、 […]

がんと私たちの体の免疫には、密接な関係があります。 私たちの体に外部から取り込まれる細菌やウイルス、異物などは、体の免疫細胞によって攻撃され排除されています。 しかし、免疫が異物と戦ってくれているのにも関わらず、私たちは […]

放射線治療の一種である重粒子線治療は、陽子線治療と並んで「粒子線治療」に分類されます。 重粒子線治療は、他の放射線機器で使われているX(エックス)線とは何が違うのか、また陽子線がん治療についても詳しくみていきましょう。 […]

666
がん治療における温熱療法の歴史は?

がん治療法として「がん免疫療法」と同様に、近年注目を浴びているのが「温熱療法」というがん組織を加温してがん細胞を死滅させる治療法です。 がん細胞は正常細胞に比べ熱に弱いという性質を持っています。 温熱療法はそのメカニズム […]